本間美術館所蔵作品データベース

公益財団法人本間美術館 国指定名勝鶴舞園・清遠閣本間美術館所蔵作品データベース

本間美術館
収蔵作品データベース
database

作品詳細

本間美術館 > A000051-1965|無準師範|尺牘 与能兄道契禅師宛

尺牘 与能兄道契禅師宛 無準師範

種別

A書跡

作者

無準師範(ぶじゅんしばん)

作品名

尺牘 与能兄道契禅師宛(せきとく よのうけいどうけいぜんじあて)

制作年

中国・南宋時代

材質・技法

紙本墨書

寸法・
表装を含む外寸

縦33.3×横55.7cm

文化財指定

山形県指定文化財

解説

無準師範(1177~1249)には、中国・南宋時代を代表する禅僧で、皇帝・理宗より「仏鑑禅師」の号を贈られました。日本からもその声名を慕って多くの僧が参学しています。尺牘とは手紙のことで、無準の書は茶会の墨跡の雄としても珍重されました。
この無準晩年の尺牘は、同門の禅僧・道契禅師にあてたもので、酒田の浄福寺・菊池秀言より本間家に伝わりました。

貸出

公開状況

公開していない

一覧ページに戻る

本間美術館の収蔵作品データベースは、作者名、作品名、制作年、作品画像など、収蔵作品に関する情報を提供しています。
また欠落するデータや古い情報が含まれる場合がありますのでご了承ください。

本間美術館が所蔵する作品の画像を出版・報道などに使用する場合は、許可が必要です。
詳しくは、当館までお問合せください。