本間美術館所蔵作品データベース

公益財団法人本間美術館 国指定名勝鶴舞園・清遠閣本間美術館所蔵作品データベース

本間美術館
収蔵作品データベース
database

作品詳細

本間美術館 > B000012-1954|田能村 竹田|梅・山茶花図

梅・山茶花図 田能村 竹田

種別

B絵画

作者

田能村 竹田(たのむら ちくでん)

作品名

梅・山茶花図(うめ・さざんかず)

制作年

天保5年

材質・技法

扇面・紙本着色

寸法・
表装を含む外寸

縦17.9×横47.5㎝

文化財指定

酒田指定文化財

解説

田能村竹田(1777~1835)は江戸後期の文人画家。豊後(大分県)竹田に生まれ、大阪で没。藩医の子で、初め儒学を修めたが、のちに詩や画も学んだ。幕末文人画壇を代表する作家の一人で、晩年は京都に暮らすことが多かったが、九州地方に高橋草坪など多くの弟子がいる。頼山陽・浦上玉堂・篠崎小竹などの文人墨客との交友があった。

貸出

公開状況

公開していない

一覧ページに戻る

本間美術館の収蔵作品データベースは、作者名、作品名、制作年、作品画像など、収蔵作品に関する情報を提供しています。
また欠落するデータや古い情報が含まれる場合がありますのでご了承ください。

本間美術館が所蔵する作品の画像を出版・報道などに使用する場合は、許可が必要です。
詳しくは、当館までお問合せください。