本間美術館所蔵作品データベース

公益財団法人本間美術館 国指定名勝鶴舞園・清遠閣本間美術館所蔵作品データベース

本間美術館
収蔵作品データベース
database

作品詳細

本間美術館 > B000068-1978|狩野 探幽・狩野 尚信・狩野 安信・狩野 益信|瀟湘八景図巻

瀟湘八景図巻 狩野 探幽・狩野 尚信・狩野 安信・狩野 益信

種別

B絵画

作者

狩野 探幽・狩野 尚信・狩野 安信・狩野 益信
(かのう たんゆう・かのう なおのぶ・かのう やすのぶ・かのう ますのぶ)

作品名

瀟湘八景図巻(しょうしょうはっけいずかん)

制作年

正保元~慶安3年(1644~50)

材質・技法

紙本墨画

寸法・
表装を含む外寸

(各)縦21.8×横393.3cm

文化財指定

なし

解説

瀟湘八景図とは、中国の景勝地として名高い洞庭湖付近の八つの風景を描いたものです。宋時代の中国で流行し、日本に伝わると水墨画の画題として大変好まれ、派生して近江八景や金沢八景がつくられました。
本図巻は、狩野探幽(1602~74)、尚信(1607~50)、安信(1613~85)の三兄弟と探幽の養子・益信(1625~94)が競作した全二巻からなるものです。上巻を探幽と尚信、下巻を安信と益信が担当しています。

貸出

公開状況

公開していない

一覧ページに戻る

本間美術館の収蔵作品データベースは、作者名、作品名、制作年、作品画像など、収蔵作品に関する情報を提供しています。
また欠落するデータや古い情報が含まれる場合がありますのでご了承ください。

本間美術館が所蔵する作品の画像を出版・報道などに使用する場合は、許可が必要です。
詳しくは、当館までお問合せください。