本間美術館所蔵作品データベース

公益財団法人本間美術館 国指定名勝鶴舞園・清遠閣本間美術館所蔵作品データベース

本間美術館
収蔵作品データベース
database

作品詳細

本間美術館 > B-IK2225-H31-R01|宮本三郎|頬杖を突く女

頬杖を突く女 宮本 三郎

種別

B絵画

作者

宮本 三郎(みやもと さぶろう)

作品名

頬杖を突く女(ほおづえをつくおんな)

制作年

昭和5年(1930)

材質・技法

板・油彩

寸法・
表装を含む外寸

縦33.0×横23.8㎝

文化財指定

なし

解説

宮本三郎(1905~1974)は、石川県小松市に生まれる。藤島武二や安井曽太郎などに師事し、昭和2年(1927)に二科展に初入選。以後、渡欧するなど国内外で制作に励む。昭和18年には帝国芸術院賞を受賞し、その実力が高く評価される。戦後は二科会、日本美術家連盟の理事に就任。大学の教授を歴任するなど、美術界の発展に貢献した。
初期には力強い構図と筆致による写実絵画を、戦後は官能美あふれる裸婦像や幻想的な抽象画を描いている。

貸出

公開状況

公開していない

一覧ページに戻る

本間美術館の収蔵作品データベースは、作者名、作品名、制作年、作品画像など、収蔵作品に関する情報を提供しています。
また欠落するデータや古い情報が含まれる場合がありますのでご了承ください。

本間美術館が所蔵する作品の画像を出版・報道などに使用する場合は、許可が必要です。
詳しくは、当館までお問合せください。