本間美術館所蔵作品データベース

公益財団法人本間美術館 国指定名勝鶴舞園・清遠閣本間美術館所蔵作品データベース

本間美術館
収蔵作品データベース
database

作品詳細

本間美術館 > C000145-1958|瑛九|旅人 5/15

旅人 5/15 瑛九

種別

C版画

作者

瑛九(えいきゅう)

作品名

旅人 5/15(たびびと)

制作年

1957(昭和32)年

材質・技法

紙・リトグラフ

寸法・
表装を含む外寸

シート:49.2×66.0㎝

文化財指定

なし

解説

瑛九(本名:杉田秀夫/1911~1960)は、早くから美術評論家の才能が開花しますが、あくまでも画家・芸術家を目指し自らの道を模索します。昭和10年(1935)久保貞次郎との出会いから前衛作家たちの後援を得て、印画紙による「フォト・デッサン」という全く新しい作品を発表。昭和26年(1951)には公募展という枠の打破を主張する自由な芸術家団体「デモクラート美術家協会」を創設しました。詩的な銅版画やリトグラフを多く制作し、その存在は日本美術史に大きな影響を与えました。
本間美術館では開館当初から瑛九を中心とするデモクラートの作家たちに着目し、版画作品の収集に力を入れてきました。特に瑛九のリトグラフは145点と、その殆どを網羅しています。

貸出

公開状況

公開していない

一覧ページに戻る

本間美術館の収蔵作品データベースは、作者名、作品名、制作年、作品画像など、収蔵作品に関する情報を提供しています。
また欠落するデータや古い情報が含まれる場合がありますのでご了承ください。

本間美術館が所蔵する作品の画像を出版・報道などに使用する場合は、許可が必要です。
詳しくは、当館までお問合せください。