本間美術館所蔵作品データベース

公益財団法人本間美術館 国指定名勝鶴舞園・清遠閣本間美術館所蔵作品データベース

本間美術館
収蔵作品データベース
database

作品詳細

本間美術館 > D-IK1014-H13|石黒 政常|松雁図縁頭 銘 石黒政常(花押)

松雁図縁頭 銘 石黒政常(花押) 石黒 政常

種別

D工芸

作者

石黒 政常(いわもと こんかん)

作品名

松雁図縁頭 銘 石黒政常(花押)(まつかりずふちがしら めい いしぐろまさつね(かおう))

制作年

江戸時代中期~後期

文化財指定

なし

解説

松に向って飛んでくる雁を表した縁頭です。
石黒政常(1746~1828)は、江戸の彫金師・石黒派の祖。花鳥などを写実的にあらわす作風で、子孫は代々石黒政常の名を襲名しました。

貸出

公開状況

公開していない

一覧ページに戻る

本間美術館の収蔵作品データベースは、作者名、作品名、制作年、作品画像など、収蔵作品に関する情報を提供しています。
また欠落するデータや古い情報が含まれる場合がありますのでご了承ください。

本間美術館が所蔵する作品の画像を出版・報道などに使用する場合は、許可が必要です。
詳しくは、当館までお問合せください。